活動報告|里モニ(里やまでの市民参加の自然環境モニタリング調査)

HOME > 活動紹介 > 里モニ(里やまでの市民参加の自然環境モニタリング調査) > 活動報告 > 満員御礼【1/22(日)自然資源を活かした地域づくり全国フォーラム】

里モニ(里やまでの市民参加の自然環境モニタリング調査)

満員御礼
更新日:2016.12.08
満員御礼【1/22(日)自然資源を活かした地域づくり全国フォーラム】
170122forum_5.jpg
様々な社会課題に対する複合的なアプローチが望まれる中、
地域の自然資源を守り、活かすことで、エコロジー・エコノミー・エネルギーの問題に
同時的にアプローチする新たな取り組みが日本各地で徐々に始まっています。
 
本フォーラムでは、各地で取り組まれている自然資源を活かした地域づくりの事例を紹介し、
生物多様性から社会課題を解決する視点の重要性を伝え、
そうした地域づくりを担っていく人材について議論します。
 
170122forum_4.jpg
当日のプログラムを記したチラシはこちらです
 
------------------------------------------
 詳 細 
------------------------------------------
■会場:東京都江戸東京博物館(東京都墨田区横網1丁目4‐1)
 
■日時:2017年1月22日(日)10:00~16:15(受付 9:30~)
 
■参加費:無料(事前申込推奨)
 
■定員:120名(先着順)
※人数把握のために、事前申込へのご協力をお願いいたします。
※定員に達したため、申し込み受付を終了致しました。
 
■講演プログラム一覧
・「地域の社会課題の解決に向けた生物多様性保全からのアプローチ」
   日本自然保護協会
・「里山からはじまる、現代的な資源循環 ~『芸北せどやま再生事業』の取り組み~」
   芸北 高原の自然館 白川勝信
・「地域の生物多様性の価値を紐解く~土地に根ざした学びの場・まるやま組~」
   まるやま組 萩のゆき
・「10年間におよぶ『能登里山里海マイスター』育成が地域をどう変えたか」
   金沢大学 地域連携推進センター 伊藤浩二
・「いま『地域創生』に求められる人材とは」
   三菱UFJリサーチ&コンサルティング 阿部剛志
・「自然資源を活かした地域づくり実現塾」の紹介と成果
   日本自然保護協会
・パネルディスカッション
 
 
みなさまのご参加を心よりお待ちしております。
 
------------------------------------------
お問合せ・お申込み先
------------------------------------------
(公財)日本自然保護協会 市民活動推進室
担当:後藤・高川・三浦・福田
 
E-mail:satoyama★nacsj.or.jp
(★を@に変換して送信してください。)
TEL:03-3553-4104  FAX:03-3553-0139
〒104-0033 東京都中央区新川1-16-10ミトヨビル2F
------------------------------------------
里モニ(里やまでの市民参加の自然環境モニタリング調査)

日本自然保護協会
(NACS‐J)

〒104-0033
東京都中央区新川1-16-10
ミトヨビル2F
TEL:03-3553-4101(代表)
FAX:03-3553-0139


PAGETOP