活動報告|愛知万博会場建設問題

愛知万博会場建設問題

愛・地球博で自然への影響を最小限にし希少な里山環境を保全。

2005年に愛知県で開催された万博「愛・地球博」は、1988~1990年の構想当初、里やまである「海上の森」を会場にするための大きな開発計画がありました。この計画への反対運動が始まったきっかけは、海上の森で自然観察会を行ってきた数人のNACS-J自然観察指導員からでした。NACS-Jも彼らの協力の要請を受け、1996年から計画見直しを求める活動を始め、WWFジャパン、日本野鳥の会のとの合同で現地視察・調査を行い、計画の見直しと保全を求める要望書やコメントの発表など国への強い要請と世論形成に努めました。2000年、会場大幅縮小・海上の森の北地区の開発は行わないという計画に変更されました。海上の森全体での計画中止とはなりませんでしたが、数人の市民から始まった「身近な自然」を守る運動が国際的事業の計画見直しに結びついたこの出来事は日本の自然保護運動の歴史上、大きな出来事たったと言えます。

この活動に興味がわいたら
NACS-Jオリジナル報告書『2005年愛知万博構想を検証する(改訂版)』を発行しています。お求めは、
日本自然保護協会オンラインSHOP「しぜんもん」
よりお買い求めいただけます。NACS-J会員価格2,835円(送料別)
各種発表資料/活動報告
発表日 閲覧形式 内容 資料種別
2005.03.10 html 愛・地球博「海上地区会場計画モニタリング委員会」の早期開催を! 三団体でコメント発表 要望書
2004.06.28 html 愛知万博・海上の森南地区の県道計画変更を評価~3団体でコメント発表 コメント
2004.03.30 html 自然保護3団体、海上の森の長期保全と県道計画の見直しを要望 要望書
2002.12.26 html ムササビの主要生息域を新たに確認~海上地区会場計画モニタリング委員会の開催を 要望書
2002.01.01 html 愛知万博"海上の森の改変は最小限に" ~政府出展施設、さらに見直し 会報『自然保護』
2001.06.01 html 「新案なら合意は白紙」~愛知万博会場変更案への意見 意見
2000.09.19 html 海上の森の保全に関する勧告案、世界自然保護会議の議題に 勧告
2000.09.01 html 森の改変は100分の1以下に 会報『自然保護』
2000.07.27 html ベストに近い成果」 「市民参加の合意形成の場作りのモデルとなるであろう」 コメント
2000.07.01 html 愛知万博検討会議始まる~市民参加による合意形成のプロセスへの第一歩 会報『自然保護』
2000.05.19 html 第3次海上の森・万博問題小委員会調査報告書(はじめに/要約) 報告書
2000.05.19 html 第3次海上の森・万博問題小委員会調査報告書(地形・地質) 報告書
2000.05.19 html 第3次海上の森・万博問題小委員会調査報告書(森林) 報告書
2000.05.19 html 第3次海上の森・万博問題小委員会調査報告書(昆虫) 報告書
2000.05.19 html 第3次海上の森・万博問題小委員会調査報告書(鳥類) 報告書
2000.05.19 html 第3次海上の森・万博問題小委員会調査報告書(動物) 報告書
2000.05.19 html 第3次海上の森・万博問題小委員会調査報告書(総合評価) 報告書
2000.04.14 html 「環境万博にふさわしい市民との協議の場とは」 案内
2000.04.04 html 「新住計画、道路計画は中止に決定」 コメント
2000.03.27 html 「会場案は検討中なので見守っていてほしい」 会談
2000.03.18 html 「今までの計画にこだわらず、柔軟に見直したい」 会談
2000.02.15 html 「新住事業のとりやめ、現行計画の根本的変更と 国営里山公園の設置を」 決議案
2000.02.04 html 「根本的な見直し、国営公園案の検討を」 「IUCN総会への決議案提出も」 要望書
1999.12.07 html 「環境影響評価法第28条によれば、環境影響評価の手続きをやり直すべき」 意見書
1999.10.29 html 「海上の森の完全なる保全を」 意見書
1999.10.15 html 「博覧会事業との連携の努力を無にするもの」 意見書
1999.08.31 html 「住宅事業と道路事業の根本的見直しを」 要望書
1999.04.07 html 「過大な入場者数が自然環境に与える影響が予測評価されていない」 意見書
1999.04.07 html 意見書その1 (はじめに) 要望書
1999.04.07 html 意見書その2 (環境影響評価の仕組みに関わる問題点) 意見書
1999.04.07 html 意見書その3 (2005年日本国際博覧会および新住宅市街地開発事業計画の問題点) 意見書
1999.04.07 html 意見書その4 (環境影響評価準備書に対する意見) 意見書
1999.04.07 html 意見書その5 (まとめ) 意見書
1999.04.07 html 愛知教育大学地球環境科学領域・森山教授による意見書(地形地質・水門調査に関して) 意見書資料
1999.04.07 html 愛知教育大学・森山昭雄教授による意見書(その他全般の項目に関して) 意見書資料
1999.04.07 html ものみ山自然観察会による意見書 意見書資料
1999.04.07 html 名古屋大学情報文化学部・広木助教授による意見書 意見書資料
1999.04.07 html 日本科学者会議による意見書(万博計画に対して) 意見書資料
1999.04.07 html 日本科学者会議による意見書(名古屋・瀬戸道路に関して) 意見書資料
1999.04.07 html 日本科学者会議による意見書(新住宅計画に対して) 意見書資料
1998.11.13 html 「"予備調査"がすでに海上の森を破壊している」 要望書
1998.08.07 html 「東京ディズニーランドの3倍の集客を見込んだ計画は、里山の自然を確実に破壊する」 意見書
1998.06.01 html 「この実施計画書は環境影響評価法を骨抜きにする」 意見書
1998.06.01 html NACS-J意見書 その1(はじめに) 意見書
1998.06.01 html 意見書その2 (解説編:環境影響評価のしくみにかかわる問題) 意見書
1998.06.01 html 意見書その2 (解説編:実施計画書の具体的内容にかかわる問題) 意見書
1997.06.13 html 「NACS-Jは今後も自然環境の保全のため最大限の努力を続ける」 コメント
1997.06.02 html 「海上の森は、2005年国際博覧会の開催地としてふさわしくない」 見解書
1997.06.02 html 「2005年の万国博覧会を、地域特有の自然が残る「海上の森」で開催すべきではない」 意見書
1997.06.01 html 「海上の森での万博は自然と共生できない」 会報『自然保護』
1997.03.01 html 「海上の森・万博問題小委員会」発足  自然・里山を軽視する開発計画を問う 会報『自然保護』
愛知万博会場建設問題

日本自然保護協会
(NACS‐J)

〒104-0033
東京都中央区新川1-16-10
ミトヨビル2F
TEL:03-3553-4101(代表)
FAX:03-3553-0139


PAGETOP