現場の知識と実行力で、日本の自然を守る

日本自然保護協会(NACS-J) 日本は豊かな自然に恵まれ、生物多様性に満ちた国でした。 自然を守りたい… 自然のしくみを尊重する社会でありたい… あなたの思いを政策に反映させる、それが私たちの役目です。

NEWS

辺野古、大浦湾でのジュゴンの生息環境の科学的調査のため、臨時制限区域への立ち入りを求めます。

2014.09.18
米国ケネディ駐日大使に書簡を送りました。

9月18日、外国特派員協会で、辺野古海域でのジュゴンの食み跡調査の継続要請について、記者会見を行いました。

辺野古海域での、ジュゴンの食み跡が多数発見されたにもかかわらず、日本政府により「臨時制限区域」が設定され、この海域への立ち入りができなくなっています。

日本自然保護協会は、在日米軍に正式な科学的調査のための立ち入り申請を行いましたが、許可されていません。この問題の解決のため、アメリカ合衆国のケネディ駐日大使に書簡を送りました。

今月の注目の活動
9/20(土)宮城県最大の防潮堤計画のある砂浜に行ってみませんか。

巨大防潮堤で消滅の危機にある砂浜を、あなたの目で見て誰かに伝えてください。この砂浜の価値をしらべ、記録するために力をかしてください。砂浜や自然を活かした復興、防潮堤の代替案など地元の声を聞いてください。小泉砂浜調査隊"隊員募集中!東京・横浜から直行バス便有!
自然しらべ2014「赤とんぼ さがし!」実施中!

日本全国どこででも普通に見られたトンボたちが、各地で数を減らしています。今年はそんなトンボの中から「赤とんぼ」と呼ばれるを調べます。お子さんでも参加できる調査です!〜10/31
日本自然保護大賞を創設!応募スタート。

自然保護と生物多様性保全に貢献した、子どもから大人までのすべての個人と団体、企業、自治体の優れた取り組みを顕彰します。自薦、他薦を問いません。6部門より複数の部門にエントリーいただけます。応募フォームよりどうぞご応募ください!

10月12〜13日 「赤谷の森」自然林復元100年モニタリング調査会 〜植物の見分け方講座

「わたしの自然観察路コンクール」開催中です。締め切り9/31

自然をみるチカラを養い、自分の町のことも学べる!作り方&応募はこちら!

「トンボが教えてくれる日本の食卓」チラシ★特別プレゼント

無農薬米やアウトドアグッズが当たる特別プレゼント応募はこちらから!

"Nカレ"シリーズ8 「コケの世界」 全2回コース

ミクロな世界に広がる神秘的なコケの世界を一緒に学んでみませんか?◆9/26(金)勉強会、9/27(土)観察会

モンベルクラブNACS-Jサポートカード入会キャンペーン中【10/31まで】

新規入会で最大1500ポイントをプレゼント!

会報『自然保護』2014年9・10月号 特集:トンボの不思議をさがしに

トンボたちの暮らしには、日本の風土や文化がさまざまな形でかかわっています

会報『自然保護』2014年9・10月号 NACS-J★活動クローズアップ目次

会報に掲載しているNACS-Jの活動報告の詳細はこちらから。

【日本の食卓が守る】ニホンウナギ、絶滅危惧種としてIUCNレッドリストに掲載。

このままニホンウナギを失うことのないよう今、考えるべきこと〜コメント発表

ボランティア登録のお願い

生物多様性の価値や保全の重要性を広く伝えるためのイベント出展時などのボランティアさんを募集中です!

「中池見湿地」(福井)の北陸新幹線計画に対し要望書提出

ラムサール条約登録湿地「中池見湿地」の保全を求める要望書を提出。


日本自然保護協会の活動をご支援ください
PAGETOP