日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

自然観察指導員

Home 自然観察指導員 研修会 だれもが楽しめる自然観察法を学ぼう『ネイチュア・フィーリング研修会@三重県』

2018.01.11(2018.01.16 更新)

三重
2018年3月17日(土)13~17時終了しました

だれもが楽しめる自然観察法を学ぼう『ネイチュア・フィーリング研修会@三重県』

研修会

専門度:専門度4

テーマ:環境教育

ネイチュア・フィーリングは五感をフル活用して自然の意外な素顔を観察することが特徴です。

元々、体の不自由な方との観察会の考え方・手法として80年代にNACS-Jが作りましたが、現在ではその枠を超え、解説に頼らず自然の本質にせまる観察ができ、かつ五感を使うので心に残る観察の手法・考え方として指導員の他一般の方にも人気を博しています。

自然観察の原点が詰まっていて、自然観察指導員の方には初心者の方もベテランの方も全員に受講していただきたい研修です。

 

★ポイント★

  • 指導員講習会では伝えきれない、五感での観察手法を、実習を交えて具体的に学べます。
  • 自然のしくみを観察できる「自然観察の原点」とも言える考え方・手法を扱います。
  • ネイチュア・フィーリング創設から関ってきた講師や、ネイチュア・フィーリング観察会を20年以上開催し続けている講師、視覚障害をお持ちの生徒さんと毎日接し、五感を活かした教育を進める講師といった最高の布陣です。
  • 自然観察指導員三重連絡会との共催で、地元の方の調整により、参加費を抑えて実現しました。
  • 生きものの知識や指導経験がない初心指導員さんも実施できる内容。

次回のネイチュア・フィーリング研修会開催は未定です。
三重県の方はもちろん、全国からのご参加をお待ちしております。

 

ネイチュア・フィーリング研修会@三重県 チラシ

 

(下の画像をクリックするとPDFがダウンロードできます)