日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

自然保護セミナー

Home 自然を知って楽しく伝えよう 自然保護セミナー ニュース&トピックス 【自然のちからニュース】NACS-J市民カレッジ シリーズ42「クマタカと日本の森」は好評のうちに終了しました!

自然保護セミナー ニュース&トピックス 一覧に戻る

2016.09.22

【自然のちからニュース】NACS-J市民カレッジ シリーズ42「クマタカと日本の森」は好評のうちに終了しました!

日本自然保護協会(以下、 NACS-J)が主催しているNACS-J市民カレッジ(以下、Nカレ)、シリーズ42のテーマは、イヌワシとともに日本を代表する大型の猛禽類・クマタカ。NACS-Jが群馬県みなかみ町で実施している「赤谷プロジェクト」でもお世話になっている山﨑亨さん(アジア猛禽類ネットワーク会長)をお招きして、「そもそもクマタカとはどういう生き物なのか」について参加者の皆さんと一緒に学びました。


Ncolle42_report1.JPG

 

2年前のNカレ「イヌワシ」に続き2回目の登場となった山﨑さん。今回は、森に住む猛禽・クマタカの特徴や生態について、イヌワシと比較しながら分かりやすく、ユーモアたっぷりにお話くださいました。とっても省エネな狩りの様子や、手のかかる子育ての話など知られざるクマタカの興味深いお話が盛りだくさん。
 
 

Ncolle42_report3.JPG
 
後半には、赤谷プロジェクトの活動について、人工林を適切に管理してクマタカが繁殖しやすい森をつくる取り組みを参加者の皆さんにご紹介いただきました。
 
参加者の皆さんからも「イヌワシとクマタカでこんなに違うんだと知れて面白かった!」などの感想をいただき、大好評の回となりました!
 
なお、今回のNカレは三菱商事株式会社のご協力をいただきました。Nカレはこれからもさまざまなテーマでお届けしていきます。次回もお楽しみに!
 
 
 
※Nカレをはじめ、日本自然保護協会の活動は皆様からの会費やご寄付で支えられています。日本自然保護協会の活動にご支援をよろしくお願いいたします。
 
 
 
公益財団法人 日本自然保護協会
自然のちから推進室 担当:高木、高津、岩橋
TEL:03-3553-4101 Mail : n-college@nacsj.or.jp
 
 

自然保護セミナー ニュース&トピックス 一覧に戻る