日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

綾の照葉樹林プロジェクト

Home 守った自然をもっと良くする 綾の照葉樹林プロジェクト ニュース&トピックス 【9/5・宮崎】綾の照葉樹林プロジェクト10周年記念フォーラムを開催します。

綾の照葉樹林プロジェクト ニュース&トピックス 一覧に戻る

2015.08.27

【9/5・宮崎】綾の照葉樹林プロジェクト10周年記念フォーラムを開催します。

綾の照葉樹林プロジェクト10周年記念フォーラム 

~綾の森が歩んだ10年、これからの10年~

2005年5月。九州森林管理局・宮崎県・綾町・日本自然保護協会・てるはの森の会の5者が協定を交わし、日本に残された最後の広大な照葉樹林の森を保護・復元していくことを約束しました…それから10年、綾プロのこれまでの取り組みとこれからを考え、地域住民や自然保護団体、林業関係者らと共有するフォーラムを開催します。
国有林で行われている民官協働のプロジェクトは、綾プロのほか、兄弟プロジェクトといわれる群馬県みなかみ町の「赤谷プロジェクト」の2つしかありません。
フォーラムは、赤谷プロジェクトの紹介、住民とのディスカッション等、綾プロの理解を深める内容となっています。
皆様のご参加をお待ちしています!


aya20150905forlam-1.jpg

【開催要項】 

ちらしPDFダウンロード(1.59MB)

日時:2015年9月5日(土)午後1時~午後3時30分

会場:綾町高年者研修センター

参加費:無料 ※来場者には「綾プロ10周年記念誌」を贈呈!

定員:100名(先着順)

主催:綾の照葉樹林プロジェクト連携会議(九州森林管理局・宮崎県・綾町・(公財)日本自然保護協会・(一社)てるはの森の会)

申し込み方法:氏名、住所、電話番号、所属等をご記入の上、下記・てるはの森の会に、FAXまたはメールでお申し込みください。

FAX:0985-35-7289

Eメール: teruha@miyazaki-catv.ne.jp ※スパムメール対策のため@を大文字にしています。小文字に修正して送信してください。

問い合わせ先:てるはの森の会 TEL:0985-35-7288

 

<プログラム>(予定)
【第1部】
●代表あいさつ:九州森林管理局長 川端省三/宮崎県副知事 内田欽也(うちだとしなり)
●講演
「綾プロの取り組み(仮)」宮崎森林管理署長 﨑野健輔
●基調講演「赤谷プロジェクトの取り組み(仮)」関東森林管理局赤谷森林環境保全センター所長 藤澤将志
●舞台準備の幕間を使い発表
・発表「綾の体験プログラム」宮崎大学学生                      5分
【第2部】
●パネルディスカッション「綾プロの10年 そこが聞きたい!これが言いたい!」
  コーディネーター:石田達也(綾町町づくり専門官)/赤谷森林環境保全ふれあいセンター所長
 パネリスト:
  連携会議:九州森林管理局・吉永俊郎(計画保全部長)/宮崎県/綾町・前田穰(町長)/日本自然保護協会・大澤雅彦(顧問)/てるはの森の会・・・河野耕三(代表理事)
  地域住民:梶山剛(綾町ほんものセンター)/小西俊一(上畑自治公民館長)/郷田美紀子(綾の森を世界遺産にする会会長)/長友純子/山田由美子(地域づくりWG委員)
                        5分
●閉会あいさつ:日本自然保護協会・亀山章(理事長)

綾の照葉樹林プロジェクト ニュース&トピックス 一覧に戻る