日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

自然保護セミナー

Home 自然を知って楽しく伝えよう 自然保護セミナー ニュース&トピックス NACS-J 市民カレッジ シリーズ15 「大震災を経て…東北の自然環境と地域づくり ~宮城県南三陸町を舞台に~」 2/20(金)

自然保護セミナー ニュース&トピックス 一覧に戻る

2015.02.06

NACS-J 市民カレッジ シリーズ15 「大震災を経て…東北の自然環境と地域づくり ~宮城県南三陸町を舞台に~」 2/20(金)


Ncolle15image.jpg

NACS-J市民カレッジ シリーズ15

大震災を経て…東北の自然環境と地域づくり
~宮城県南三陸町を舞台に~
2011年3月11日。未曾有の大震災に見舞われた東北。
そして、大きな被害を受けた宮城県南三陸町。
いま南三陸町では、復興にあたって、豊かな自然環境に寄り添った地域づくりを目指し、さまざまな取り組みをおこなっています。今回のNカレでは、南三陸町の復興の最前線で活動している平井和也さんをお招きして、東北の自然環境とその自然を活かした地域づくりについてお話しいただき、みなさんと一緒に学びます。日本自然保護協会の活動とも連動した「南三陸おらほの酒づくりプロジェクト」など興味深い話題が満載! ぜひお申込みください。
※「南三陸おらほの酒づくりプロジェクト」で完成した日本酒「おら酒」は2月23日に販売開始!!
Nカレ当日までに準備が整えば、参加者の皆様に「おら酒」の試飲もしていただければと思っています。
 

◆Nカレ シリーズ15「震災後の東北の自然環境と地域づくり」について学ぶ全1回コース◆

2/20(金)
18:30-20:00
三菱商事
MC FOREST
■南三陸を自然史の学び舎に
講師 :  平井 和也(ひらい かずや)
南三陸ネイチャーセンター友の会会員、 NPO法人海の自然史研究所 ボランティアエデュケーター
※ “NACS-J 市民カレッジ(略称:N カレ)” とは、日本自然保護協会(NACS-J)に集う各分野のスペシャリストが講師を務めるオープンカレッジです。
■主催: 日本自然保護協会
■協力:三菱商事株式会社
■会場:三菱商事 MC FOREST(東京都千代田区丸の内2-3-1 /東京駅徒歩3分)
■対象:高校生以上 ※試飲は20歳以上となります。
■定員: 40名(先着順)
■参加費: 会員無料 / 非会員2,000円
※当日のご入会も歓迎です。ご入会の方には会員価格で受講いただけます。
■申込先:以下WEB フォームよりお申込みください。または、お電話・E-mail で①お名前、②連絡先(電話番号もしくはメールアドレス)をお知らせください。
 日本自然保護協会(NACS-J)N カレ担当
< TEL > 03-3553-4101
< E-mail > n-college@nacsj.or.jp ※スパムメール対策のため@を大文字にしています。小文字に修正して送信してください。

■講師紹介


Ncolle15koshi.jpg

平井 和也(ひらいかずや)

南三陸ネイチャーセンター友の会会員
NPO法人海の自然史研究所 ボランティアエデュケーター
2013年4月から南三陸町ネイチャーセンター準備室に着任。3月までは沖縄にて、サンゴ礁を中心とする海をテーマとした自然科学・環境教育活動、および地域主体のエコツーリズム推進をはかってきた。

自然保護セミナー ニュース&トピックス 一覧に戻る