日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

生物多様性の道プロジェクト

Home 自然を守るしくみをつくる 生物多様性の道プロジェクト ニュース&トピックス セミナー「生物多様性地域戦略の活かし方」を開催しました。

生物多様性の道プロジェクト ニュース&トピックス 一覧に戻る

2014.04.28

セミナー「生物多様性地域戦略の活かし方」を開催しました。

3月4日に東京・渋谷にて、地方自治体の担当者の方を対象にしたセミナー「生物多様性地域戦略の活かし方 ~地域の発展を目指した事例から学ぶ~」を開催しました。

全国31自治体から36名の方が集まりました。新刊「ココからはじめる生物多様性地域戦略 地方自治体・実践事例集」をテキストに、橋本佳延氏(兵庫県立人と自然の博物館主任研究員)の基調講演、加西市や北広島町、目黒区、長野県から事例報告などを行い、参加された自治体担当者の方とのワークシヨップを行いました。

市町村では、生物多様性地域戦略の策定に向けて、担当者の方が一人で、予算獲得や庁内調整や市民との合意形成に孤軍奮闘され、このような交流や成功事例を学ぶ機会は少ないようです。
今後も、NACS-Jは自然と共生する生物多様性地域戦略づくりを支援していきます。


No539_closeup_michipuro.jpg

●「ココからはじめる生物多様性地域戦略 地方自治体・実践事例集」
購入の問い合わせ:Eメール:nature@nacsj.or.jp ※スパムメール対策のため@を大文字にしています。小文字に修正して送信してください。

● 価格:1000円(税別)

生物多様性の道プロジェクト ニュース&トピックス 一覧に戻る