日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

沼田眞賞

Home 自然を知って楽しく伝えよう 沼田眞賞 ニュース&トピックス 第13回 沼田眞賞 受賞候補者の推薦をお願いします。

沼田眞賞 ニュース&トピックス 一覧に戻る

2013.04.16

第13回 沼田眞賞 受賞候補者の推薦をお願いします。

●「第13回日本自然保護協会沼田眞賞 受賞候補者推薦のお願い」ちらし(PDF/3.15MB)


 

頑張っている人、教えてください。
第13回日本自然保護協会沼田眞賞
受賞候補者推薦のお願い 
 
2013numatasyo-chirashi1.jpg

日本自然保護協会沼田眞賞は、会の設立当初から自然保護に尽力された故・沼田会長の思いを未来に伝えていくため、自然保護に関する研究・実践ですぐれた実績をあげた方を顕彰し奨励する賞です。今年もひきつづき皆さまに、第13回沼田眞賞の受賞候補者の推薦をお願いいたします。受賞にふさわしいと思われる個人またはグループをぜひご推薦ください。
今年度は「海洋・沿岸の自然保護に関する活動または研究」を特別枠として募集します。
 
締め切りは、2013年6月20日(必着)です。

第13回日本自然保護協会沼田眞賞 実施要項
1.趣旨
自然保護および自然保護教育に関する研究または実践ですぐれた実績をあげた者を顕彰し奨励します。

2.対象 <一般枠と特別枠があります>
一般枠:以下に挙げる3つの選考基準のうちいずれかを満たす個人またはグループ。
特別枠:「海洋・沿岸の自然保護」に関して、下記3つの選考基準のうちいずれかを満たす個人またはグループ。※同じ候補を両方の枠に推薦することはできません。
 
選考基準
① 自然保護および自然保護教育の模範となる実践活動
② 自然保護および自然保護教育に関する先駆的・独創的な考えを示した研究や著作(論文・書籍のほかキャッチフレーズ、電子情報、絵画なども含む)
③ 自然保護および自然保護教育の科学的裏付けとなる重要な調査研究(持続的・累積的な調査研究を含む)

3.推薦および選考方法
・理事・評議員・監事・顧問・参与・会員及び一般から、受賞条件をそなえていると考えられる個人・グループを推薦していただきます。

・推薦は、右の用紙をご利用ください(裏面もあります)。紙面が足りない場合は別紙にお書きください。参考資料等あれば別途添付していただいて結構です。
下記から推薦書(PDF)をダウンロードすることもできます。

・選考委員会が選考基準に従い候補者を絞り込み、理事会で受賞者を決定します。(2013年8月予定)

・授賞式・記念講演会の開催は2014年1月頃の予定です。

■締切:2013年6月20日(木)必着
 
●これまでの受賞者
過去の受賞者はこちらをご覧ください。
 
●推薦書送付先 
〒104-0033東京都中央区新川1-16-10ミトヨビル2F
公益財団法人 日本自然保護協会 沼田眞賞担当
TEL:03(3553)4101、FAX 03(3553)0139
(スパムメール対策のため@を大文字にしています。小文字に修正して送信してください。)
*なお、今回のご推薦にあたりご記入いただいた個人情報は、当事業に関する目的のみに使用いたします。

沼田眞賞 ニュース&トピックス 一覧に戻る