日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

SISPA

Home 自然を調べる SISPA ニュース&トピックス SISPAをリニューアル! データを一部公開しました。

SISPA ニュース&トピックス 一覧に戻る

2010.11.01

SISPAをリニューアル! データを一部公開しました。

会報『自然保護』No.518(2010年11・12月号)より転載


NACS-Jでは、予防的な自然保護を進めるために、保全情報を蓄積したデータベースと、そのデータを用いて科学的な分析を行い公表するためのウェブサイト、戦略的保全情報システム(SISPA)を構築しました。これまでは、ウェブサイトで解析事例の結果などしか一般公開していませんでしたが、システムの改良により、データベースの公開・非公開設定が可能になり、例えばこれまでNACS-Jで行ってきた自然しらべや綾プロジェクト、生物多様性の道プロジェクトのデータの一部などを一般公開できるようになりました。
 
データベースにはGoogleEarthで利用するデータだけでなく、さまざまな種類のデータが登録でき、関係者間でグループをつくってデータの共有ができるようになっています。当面はNACS-Jのプロジェクトで利用していく予定ですが、将来的には会員の皆さんにも地域の保全活動で利用してもらえるよう準備を進めていく予定です。
 
ぜひ、新しくなったSISPAのウェブサイトにご来訪ください。皆さんからのご意見、ご感想をお待ちしています。
(保全研究部 小此木宏明)

会報『自然保護』巻末に掲載されているID・パスワードを利用してログインできるようになっています。
ログイン後、「データベース」のボタンをクリックすると、現在一般公開しているデータを見ることができます。

SISPAウェブサイト:http://sispa.info

SISPA ニュース&トピックス 一覧に戻る