自然林復元100年モニタリング (6年目) 参加者募集のお知らせ

| コメント(0) | トラックバック(0)
100moni.jpg

 

2011年から開始した赤谷プロジェクト自然林復元試験地では、伐採後の人工林が自然林に回復していくプロセスをモニタリングしています。10年、20年、100年の間、調査や復元作業を一緒に行ってくれるボランティアを募集します。

 

 今年は新たに下草刈りなどの森林管理作業も行います。

 植物の専門家から植物の見分け方、調査方法の講習も行いますので、植物調査の経験のない方も歓迎です。

 
開催日時: 2016年11月5日(土)~6日(日)
募集対象: 高校生以上。自然環境や自然林の復元に興味のある方。
  定員: 20名(最少催行人数15名)
  場所: 群馬県みなかみ町赤谷の森(宿泊:千葉市高原千葉村)
  集合: 11月5日10:30 高原千葉村
      公共交通機関の場合 10:01 「逆桜」バス停前から送迎あり
       上越新幹線上毛高原駅「MAXたにがわ403号」9:21着、
       関越バス「猿ヶ京温泉」行き9:31発に乗車
 参加費: NACS-J会員または赤谷の森学校学生20,000円/一般 25,000円
      ※1泊3食付き、全て税込み。日帰り参加は会員9,000円/一般14,000円
  講師: 亀山 章(東京農工大学名誉教授/赤谷PRJ自然環境モニタリング会議座長)
      長池卓男(山梨県森林総合研究所/赤谷PRJ植生管理WG委員)
 
申込方法:  氏名、性別、生年月日、住所、メールアドレス、TEL、宿泊の有無を、
      郵送、あるいはメールでお送りください。
 申込先: 赤谷の森学校(担当:国安俊夫)
      〒370-3346 群馬県高崎市上室田1599-1はるな工房内、
      Tel: 090-2912-3514
      Email: akayamori@jugemusha.com
 締切り:  2016年10月21日(金) 定員になり次第、締め切ります。
  主催:  (公財)日本自然保護協会(NACS-J)/赤谷の森学校
 
<プログラムと日程>
11月5日(土)
  ・講義(調査方法など)
  ・自然林復元試験地見学
  ・野外実習(植生断面図の作成など)
  ・懇親会
11月6日(日)
  ・試験地見学
  ・野外実習(実生調査・自然林復元のための草刈等管理作業)
  ・ふりかえり
 
開催要項: http://goo.gl/Oo9btl
過去の活動の様子は、http://qq4q.biz/xnRP 
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nacsj.or.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/6546

コメントする