日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

モニタリング1000里地調査:NL・報告書

調査速報・成果

過去の調査速報・報告書等

モニ1000里地調査では、調査サイトの活動紹介とともに過去の調査データの解析結果やニュース性の高い調査結果を「調査速報」として調査員に向けて発行しています。バックナンバーを下記のリンクからご覧下さい。

 

これまでの調査結果

2013.01.31 生物多様性指標レポート発表。約4割の調査サイトでキツネが確認できなくなっていることが判明。
2010.09.01 ついに全国規模の1年分のデータが集結! 日本の里やまの生物多様性の現状は?
2009.09.03 里やまモニタリングの結果から 自然の変化が明らかになりつつあります。
2014.07.10 初めての全国調査から、里山の生物の減少が明らかに モニタリングサイト1000里地調査の全国調査成果を公表

 

調査結果の公開

調査結果は保全上配慮しながら順次ウェブサイトにて公開していきます。