日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

壊れそうな自然を守る

Home 主な活動 壊れそうな自然を守る 奄美大島の通信所建設計画が変更へ!

壊れそうな自然を守る 一覧へ戻る

2018.06.05(2018.06.05 更新)

奄美大島の通信所建設計画が変更へ!

報告

専門度:専門度3

奄美大島の湯湾岳

▲奄美大島の湯湾岳

テーマ:自然資源森林保全

奄美大島の世界遺産推薦地域に隣接した湯湾岳付近で、自衛隊の通信所の建設計画が浮上しました。それに対し、NACS-Jは防衛大臣あてに通信所の新設に対して撤回を求める意見書を提出したことを前号でご紹介しました。その後、関係各省の真摯な対応により2018年2月に、当初の予定地(新設地)から新たな造成をすることなく既存施設を再利用する形に計画変更されることになりました。この変更は奄美大島の自然を守るための大事な決断です。

 

エコシステムマネジメント室
後藤なな

この記事のタグ

壊れそうな自然を守る 一覧へ戻る