日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

NACS-J市民カレッジ(Nカレ)

Home 主な活動 NACS-J市民カレッジ(Nカレ) NACS-J市民カレッジ シリーズ60 「イヌワシのふるさと 生物多様性豊かな南三陸を未来へ-2017-」(12/8)

NACS-J市民カレッジ(Nカレ) 一覧へ戻る

2017.11.20(2017.11.20 更新)

NACS-J市民カレッジ シリーズ60 「イヌワシのふるさと 生物多様性豊かな南三陸を未来へ-2017-」(12/8)

イベント告知

専門度:専門度4

テーマ:生息環境創出森林保全絶滅危惧種

フィールド:森林

昨年始動したイヌワシ生息環境再生プロジェクト。1年たって何が見えてきたのか・・・飼育下でのイヌワシ保全活動の情報も盛り込みながら、今後の取り組みをご紹介します。イヌワシのふるさと南三陸の未来を一緒に考えませんか。ご参加、お待ちしています!


※“NACS-J市民カレッジ(略称:Nカレ)”は、日本自然保護協会(NACS-J)に集う各分野のスペシャリストが講師を務めるオープンカレッジです。

■共催:南三陸ワシタカ研究会、南三陸ネイチャーセンター友の会、南三陸森林管理協議会

■後援:南三陸町

■日時:2017年12月8日(金)18:30~20:00(18:00受付開始)

■会場:南三陸ポータルセンター

■定員:50名

■参加費:無料

■申込先: WEBフォームよりお申込みください。または、お電話・E-mailで①お名前、②所属、③メールアドレス、⑤会員か否か(個人会員のかたは会員番号)をお知らせください。

< 申し込みフォーム >https://goo.gl/GbL8uJ

<TEL> 03-3553-4101     <E-mail> n-college@nacsj.or.jp

日本自然保護協会(NACS-J) Nカレ担当 三好

 

【講師・パネリスト紹介】

 

◆このプロジェクトはトヨタ自動車株式会社のトヨタ環境活動助成プログラムの助成を受けて実施しています。

NACS-J市民カレッジ(Nカレ) 一覧へ戻る