日本自然保護協会は、生物多様性を守る自然保護NGOです。

自然で地域を元気にする

Home 主な活動 自然で地域を元気にする 「綾町生物多様性地域戦略 いのち豊かな綾をめざして」が完成しました! 

自然で地域を元気にする 一覧へ戻る

2015.05.07(2017.04.04 更新)

「綾町生物多様性地域戦略 いのち豊かな綾をめざして」が完成しました! 

専門度:専門度4

テーマ:ユネスコエコパーク生物多様性地域戦略

フィールド:里やま

綾生物多様性協議会(綾町、てるはの森の会、NACS-J)が、昨年度まで取り組んでいた「綾町生物多様性地域戦略 いのち豊かな綾をめざして」が完成しました。本編と概要版があります。


第1章の「綾町を見つめる~未来につなぐ宝~」では、綾町の豊かな自然や、自治公民館、自然生態系農業の取り組み、綾の照葉樹林プロジェクトや綾ユネスコエコパークなど豊かな自然を守るためのこれまで行われてきた取り組みを紹介しています。

第2章「将来を考える~いのち豊かな綾をめざして~」では、自然環境や土地利用、産業、人と自然の関係や暮らしなどの特徴から綾町を8地域に区分し、その8地域ごとに将来の目標とする姿を描いています。目標は「人と自然をいのちの輪でつなぐ」です。

 

第3章は「みんなで行動する~人と自然をいのちの輪でつなぐ~」。この目標を達成するための行動計画を短期と長期で記載しました。実施機関は2015年~2061年(46年間)です。2061年ははるか先の将来ですが、ユネスコエコパーク登録50周年にあたります。ユネスコエコパークの10年ごとの定期報告や町の総合長期計画とも連動させています。8地区ごとの将来の姿は、きれいな水彩画で表現されています。

★この「綾町生物多様性地域戦略 いのち豊かな綾をめざして」は、綾町のウェブサイトからダウンロードできます。生物多様性地域戦略づくりに興味のある方、ぜひご覧ください。
ダウンロードは↓から
http://ayahpm.miyazaki-nw.or.jp/display.php?cont=150424154301

自然で地域を元気にする 一覧へ戻る